新宿 税理士法人:マエサワ税理士法人

先輩スタッフの声2

先輩スタッフの声2

入社の決め手、会社の雰囲気

他業種、異規模の企業経営に関与できる

大学で学んだ経営や財務知識を生かせる仕事に就きたいと考えていましたが、一般企業に就職してその中で財務や経理に関わるより、全国の他業種で、かつ大小さまざまな規模の企業で財務や経営に関わる仕事ができる、税理士業界に興味をもつようになりました。
面接でマエサワ税理士法人を訪問した際、フロア全部が見渡せるオフィスに風通しのよさを感じ、ここなら実務経験がない自分でも、いろいろと教わりながら実務能力を高めていけそうだと期待が高まりました。実際入社してみると、やはり風通しがよく、しかもお客様からの多様なニーズに応えられるさまざまな得意分野や経験をもった人材が集まった集団だと頼もしさを感じました。

仕事のやりがいと強み

いろいろな提案ができる恵まれた環境

入社してよかったと思うのは、工夫次第でいろいろな提案ができる機会を与えてもらえることです。現在、私は数社の「経営会議業務」を担当していますが、お客様によって対応は千差万別で、「ズバリこれ」といった正解がないところがこの仕事の難しさであり、面白さでもあります。

税理士業務はサービス業なので、お客様とのコミュニケーションがしっかりとれる能力は不可欠です。マエサワ税理士法人は、研修や先輩・上司との日々の対話などを通して、社内にいながら常にお客さまとのやりとりを意識した業務が行える環境が整っていて、自然とコミュニケーション能力が磨かれます。

また、対応スピードの速さも重要です。経営者の方が相談に来られるのは、すでにそのことで散々悩んだ後というケースが多く、その間に抱えるストレスは相当なものがあるからです。

マエサワ税理士法人は、その場で回答が難しい場合でも、経験豊富な先輩や、弁護士、司法書士、社会保険労務士の先生方の支援をいただきつつ回答できる体制が整っています。実際に、「対応が早くて助かります」と喜ばれたこともあり、スピーディーな対応でお客様に安心感を与えられるのも強みだと実感しています。

今後の目標、めざす姿

認定経営革新等支援機関としての強み

今後10年で中小企業は大幅な減少が見込まれていますが、マエサワ税理士法人は認定経営革新等支援機関でもあるので、生産性向上のための補助金の申請などもお手伝いできます。

こうした強みを生かし、経営を次世代にスムーズに移行するお手伝いも、今後はもっと関わっていきたいと思っています。

お客様の心をノックする切り口がそれだけ増えれば、より信頼性が増し、相談してもらえる存在になれます。

数字に強く、コツコツていねいに仕事をこなす人はもちろんですが、どうしたらお客様の役に立てるかを常に想像できるコミュニケーション能力の高い人も、ぜひこの仕事をめざしてほしいと思います。

Return Top