FAQ : よくあるご質問

FAQ

他の会計事務所との違いはなんですか?

我々は経営者が『儲け』を出すという点に主眼を置いています。 マエサワ税理士法人を選んで頂く経営者の方々は「自社の健全な経営の実現」を所望されています。「健全な経営」とは何でしょうか。それは『儲け』ることができる経営であると我々は考えます。『儲け』ることができる経営者とは「黒字を出し続けることが自社の使命である」と信じる者です。マエサワ税理士法人には、そのような『儲け』のために全てを変える覚悟をもった経営者の方々が多く集まります。 我々も経営者の覚悟に負けないよう、熱意ある支援を行います。

「『儲け』のための支援」とは、どういうことですか?

会社が利益を出し続けられるよう、月次決算体制の確立、経営会議支援、事業再生支援、相続支援、事業承継支援、創業支援、その他人事やマーケティングに至るまで、トータル・ワンストップに対応することです。経営者の方々が既に気づいている問題のみならず、眼前しない諸問題を発見し、解決のためのご提案をさせて頂きます。

ずっと赤字が続いていますが、黒字に戻れるでしょうか?

マエサワ税理士法人は事業再生にも力を入れた認定経営革新等支援機関です。 事業計画策定支援、銀行交渉支援、経営改善のあらゆる支援をもってバックアップいたします。経営者の強い意志と共に、『儲け』を取り戻しましょう。

親身になってもらえますか?

ご安心下さい。毎月の月次巡回監査をはじめ、電話・メール・郵便などお客様に合わせた手段で連絡を密にするよう心掛けています。

試算表を早く見られますか?

マエサワ税理士法人では基本的に毎月経営者のもとへ訪問し、月次決算を行います。 そのため、遅くとも翌月中には会社の状況をご説明できます。 翌月10日までに試算表が見られるような環境づくりをお勧めしております。

大きい会社しか対象にしていないのですか?

我々のお客様は『儲けたい』という強く思う経営者の方々です。 規模は、一切関係ありません。会社の規模とご要望に合った対応をさせて頂きます。

経営革新等支援機関とはどのようなものですか?

経営革新等支援機関とは、中小企業経営力強化支援法に基づき、「税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や実務経験が一定レベル以上」の者を国が認定した、中小企業・小規模事業者の公的な支援機関です。 経営の分析、経営改善計画の策定支援とその後のフォローアップ、他の経営革新等支援機関とチームを組んでの専門性の高い事業再生支援など、様々な経営改善支援を行います。くわしくはこちらをご参照ください。

募集に関する制限等はありますか?

学歴・年齢・性別などの制限は特に設けていません。やる気さえある方なら大歓迎です。

実務未経験者でも応募可能ですか?

未経験者も歓迎です。マナー研修やOJTなど、先輩によるサポート体制も万全です。

選考のスケジュールについて教えてください?

TAC・大原主催の合同就職説明会に参加します。当日はスタッフとの面談ブースも設けますので実際に話を聞くことで、弊社の雰囲気を味わっていただければと思います。 選考は、合同就職説明会参加 → 1次試験(筆記)→ 2次試験(面接)というスケジュールです。